HOME » デリケートゾーンのトラブルとケア方法 » 陰部のにおいの原因と解消法

陰部のにおいの原因と解消法

女性特有の悩みで多い、デリケートゾーンのニオイ。おりものや生理中の経血のニオイを気にするあまり、洗浄力の強い石鹸やボディソープで、念入りに洗い過ぎるのは危険です。皮膚を保護している常在菌まで洗い流してしまい、雑菌が繁殖して、ニオイが発生するのです。デリケートゾーンのニオイの原因と、その解消法をみていきましょう。

デリケートゾーンのニオイの4つの原因

デリケートゾーンのニオイは生理現象によるものから、陰部のムレ、雑菌の繫殖、病気などによるものがあり、日々変化しています。ニンニクなどのキツイ臭いの料理を食べた後や汗をかいた後は、キツクなるようです。

その1:生理中のニオイ

女性の95%は、生理中のニオイが気になるといいます。これは、ムレや汚れなどにより、雑菌の繫殖によるもの。生理ナプキンや生理ショーツでデリケートゾーンがムレたり、恥垢や経血のタンパク質汚れなどがたまると、陰部に雑菌が繁殖して、ニオイを発生するのです。

●どうすれば、ニオイを防げるの?

生理ナプキンを1日中交換しないでいると、陰部は細菌の巣窟になります。トイレに行くたびに清潔なものと交換しましょう。

経血のニオイや膣内の汚れが気になる場合は、シャワーで汚れを落としたり、生理の終わり頃に膣内をビデ洗浄するのも効果的です。

下着は身体にフィットした通気性のいい素材を選び、下半身を締め付けるようなGパンなどは、できるだけ避けましょう。

その2:免疫力が落ちて、自浄作用が働かなくなる

ストレスや疲れ、体調不良、生理前後は、免疫力が低下したり、ホルモンバランスが崩れると、膣内にいる常在菌「デーデルライン桿菌」の働きが悪くなり、自浄作用が働かなくなります。そのため、雑菌が侵入してくると排除できなくなって、雑菌が繫殖してニオイが発生するのです。

●どうすれば、ニオイを防げるの?

体力の回復が一番の解決策。生理中やストレスがたまっている時は、ゆっくり身体を休めて十分に睡眠を取って、体力を回復しましょう。

食生活の乱れも免疫力低下につながるります。栄養バランスのいい食生活を心がけましょう。

その3:病気によるもの

ニオイとともに、おりものにも変化が現れたら要注意。おりものの量が増えたり、おりものが酒粕のような白濁したり、膿や血が混じっている時は、性感染症の可能性があります。

●どうすれば、ニオイを防げるの?

いずれ治ると思ってそのままにしていても、自然治癒はほとんどありません。異変を感じたらすぐに産婦人科で検査を受けましょう。早期に治療をすれば、内服薬や外用薬で、ほぼ完治できます。

その4:体質による、すそわきが

ごくまれですが、陰部のニオイには、「すそわきが」と呼ばれるものがあります。陰部のアポクリン腺から粘り気のある汗が分泌されます。これと脂肪や恥垢が混じり合うと、細菌が分解してワキガのようなニオイを発生します。

●どうすれば、ニオイを防げるの?

すそわきがは、体質的なもので、アポクリン腺の働きが他の人よりも活発になっています。石鹸やボディシャンプーでは、ニオイを抑えられず、クリニックでの治療が必要です。ボトックス注射で汗腺の働きを鎮めて、ニオイの発生を抑えます。

デリケートゾーンを洗いすぎていませんか!?

毎日お風呂に入り、念には念を入れてデリケートゾーンを洗っているのに、それでもニオイが気になるとしたら、それは洗いすぎかもしれません。

人間の皮膚には、お肌を守ってくれる常在菌がいますが、洗浄力やアルカリ性の強い石鹸やボディーシャンプーを使うと、常在菌を洗い流してしまいます。当然、雑菌の繫殖が活発になるので、ニオイが発生するのです。

●デリケートゾーン専用石鹸で、すっきり除菌

陰部を洗う時は、デリケートゾーン専用の石鹸を使うのがおすすめです。色々な種類がありますが、植物成分をベースにしたものが多く、インドネシアに伝わるジャムウ成分を配合したものはお肌にもマイルド。常在菌を残したまま、雑菌をすっきりと洗い流してくれます。

ところで、神経質になり過ぎて、膣の中に指を入れて洗おうとする人がいます。これは絶対に避けて下さい。膣内の常在菌がダメージを受けると、自浄作用が働かなくなり、雑菌が繁殖してニオイが発生します。

成城松村クリニック院長 松村圭子先生

広島大学附属病院等の勤務を経て2010年に「成城松村クリニック」を開院。婦人科専門医として婦人科検診、月経トラブルや更年期障害などの治療を行うかたわら、講演、執筆、TV出演など幅広く活躍中。
女性のトータルケアをサポートし、西洋医学だけでなく、漢方やサプリメント、オゾン療法、高濃度ビタミンC点滴療法なども積極的に治療に取り入れている。

■成城松村クリニック:http://seijo-keikoclub.com/

成城松村クリニック院長 松村圭子先生監修

デリケートゾーン石鹸トップ10を決定!デリケートゾーン石鹸ランキング

PAGE TOP