HOME » デリケートゾーンのトラブルとケア方法

デリケートゾーンのトラブルとケア方法

デリケートゾーンのトラブルに悩む女性は多いのに、正しいお手入れの仕方を身につけている人は、意外と少ないようです。ケアの方法が適切でなければ、ニオイやかゆみの症状が悪化する場合も。そこで、トラブルの原因とれに合わせた対処方法と、正しいお手入れ方法をレクチャーします。

主な外陰部のトラブルと対処法

デリケートゾーンのトラブルには、ムレによる「かゆみ」や「ニオイ」から、進行性の「がん」まで、色々な症状があります。発見が遅れると、取り返しのつかない場合も。
外陰部のトラブルについて解説>>

正しい陰部のケア方法

デリケートゾーンを洗いすぎて、かえってトラブルになる人が多いといいます。正しい洗い方を知っている人は、意外と少ないようです。
デリケートゾーンの正しいお手入れ方法>>

陰部・外陰部の痛みの原因と対処法

陰部や外陰部に痛みがある場合は、外陰炎や外陰潰瘍などを発症している場合があり、それによって対象法が変わってきます。痛みのある、女性がかかりやすい、陰部・外陰部の病気をまとめています。
陰部・外陰部の病気をまとめ>>

不快な陰部の蒸れの予防と対策

生理中や汗をかいた後は、陰部がムレて不快になります。トラブルの原因にもなりますが、環境を変えれば、デリケートゾーンが快適になります。陰部のムレを解消する予防と対策を紹介しています。
陰部のムレを解消する予防と対策>>

デリケートゾーン用石鹸の選び方

数ある中から、デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶのは至難の業。ポイントが分れば、石鹸選びが楽になります。成分や効果などにポイントを絞った、賢いデリケートゾーン用石鹸の選び方を紹介します。
デリケートゾーン用石鹸の選び方>>

意外と知らない!?デリケートゾーンの正しい洗い方

意外と知らないデリケートゾーンの洗い方。ゴシゴシこすると、お肌がぼろぼろになってしまいます。汚れや雑菌をすっきり落として、地肌を優しくいたわる、デリケートゾーンの正しい洗い方をレクチャーします。
デリケートゾーンの正しい洗い方>>

おりものシート/パンティーライナーの正しい選び方

気になるデリケートゾーンをさわやかにしてくれる、おりものシート。女性にとっては便利なアイティムですが、使い方によっては、思わぬトラブルに。そこで、おりものシートの正しい選び方をレクチャーします。
おりものシートの正しい選び方>>

陰部のかゆみの原因と対処法

デリケートゾーンのかゆみは、下着や生理ナプキンのムレから、掻きむしりたくなるカンジダ膣炎まで、色々な原因があります。そこで、陰部のかゆみの原因と対処法について、詳しくみていきましょう。
陰部のかゆみの原因と対処法>>

デリケートゾーンの自己処理の注意点

女性の美意識が高まり、アンダーヘアの自己処理をする人が増えてきました。その一方で、誤った処理をして、トラブルになるケースも。意外と知らないデリケートゾーンの自己処理、ワンポイトアドバイスです。
デリケートゾーンの自己処理について>>

デリケートゾーンの正しい保湿方法

デリケートゾーンはとても敏感で、乾燥しやすい部分。お顔にたっぷりうるおいを与えるように、デリケートゾーンにも保湿が必要です。正しい保湿ケアのテクニックを分かりやすく説明しています。
デリケートゾーンの正しい保湿ケア>>

陰部のにおいの原因と解消法

デリケートゾーンのニオイには、生理中のニオイから、病気や「すそわきがま」で、その原因は様々ですが、洗いすぎで悪化させていることは、意外と知られていないようです。ニオイの原因と、原因別の解消方法をまとめました。
デリケートゾーンのニオイの原因と解消方法>>

成城松村クリニック院長 松村圭子先生

広島大学附属病院等の勤務を経て2010年に「成城松村クリニック」を開院。婦人科専門医として婦人科検診、月経トラブルや更年期障害などの治療を行うかたわら、講演、執筆、TV出演など幅広く活躍中。
女性のトータルケアをサポートし、西洋医学だけでなく、漢方やサプリメント、オゾン療法、高濃度ビタミンC点滴療法なども積極的に治療に取り入れている。

■成城松村クリニック:http://seijo-keikoclub.com/

成城松村クリニック院長 松村圭子先生監修

デリケートゾーン石鹸トップ10を決定!デリケートゾーン石鹸ランキング

PAGE TOP