HOME » カンジタ » 男性のカンジダ

男性のカンジダ

カンジタは、男性にも感染する真菌で、感染すると、亀頭包皮炎を引き起こします。女性に比べると、発症率は少なく、自覚症状がないケースも珍しくありません。だからといって、安心していると、女性パートナーに感染させてしまうことも。カンジタによる、亀頭包皮炎について、説明します。

男性には感染しにくいカンジタ!?

「カンジタ」は、女性の膣の中に住みついている、カビの一種(真菌)なので、男の人にはうつらないと思われがちです。でも安心しないください。性行為を通して男性のペニスに感染すると、亀頭包皮炎を発症します。

男性が感染しにくい理由とは?

カンジタが男性に感染しにくいのは、男性器の構造にあります。男性器は身体の外側に出ているので、通気性は抜群!仮に、性行為でペニスにカンジタがついたとしても、風通しがとてもいいので、増殖しません。性器自体も、女性のように、複雑に入り組んでいないので、お風呂に入れば、汚れと一緒にカンジタも洗い流されてしまうのです。

それが理解できれば、男性にうつりにくいのが、納得できますね。

感染原因はペニスの衛生管理!?

男性がカンジタに感染するのは、男性器の衛生状態と関係しているようです。

性器にカンジタがついたままにしたまま放置していると、そこで菌が繁殖を始めます。また、ペニスに傷口があると、そこから菌が入って感染して、亀頭包皮炎になってしまいます。

包茎でカンジタ感染リスクが高くなる!?

亀頭包皮炎は、包茎の人がなりやすい傾向にあります。包茎は、亀頭部分が包皮に覆われている状態です。汚れが溜まりやすいうえに、落としにくく、包皮の中は風通しが悪いので、カンジタにとって絶好の環境。そこで増殖するので、亀頭包皮炎になるのです。

亀頭包皮炎になったら、どうすればいいの?

●ペニス周辺に白いカスが
カンジタによる亀頭包皮炎の特徴的な症状は、亀頭の回りにたまる白いカス状のものです。それが乾燥すると剥がれ落ちて、皮膚が乾燥してカサカサになります。ペニスの痛みやかゆみもあり、ひどくなると皮膚が炎症をおこして、ただれることも。

●石鹸での洗い過ぎに注意して!
抗真菌薬の塗り薬をペニスに塗って、カンジタを殺菌します。患部を清潔にすることは大切ですが、逆に石けんをつけてごしごし洗い過ぎると炎症を悪化させてしまうことがあるので注意が必要です。ぬるま湯で軽く洗い流す程度にし、できるだけ刺激を避けるようにしましょう。

成城松村クリニック院長 松村圭子先生

広島大学附属病院等の勤務を経て2010年に「成城松村クリニック」を開院。婦人科専門医として婦人科検診、月経トラブルや更年期障害などの治療を行うかたわら、講演、執筆、TV出演など幅広く活躍中。
女性のトータルケアをサポートし、西洋医学だけでなく、漢方やサプリメント、オゾン療法、高濃度ビタミンC点滴療法なども積極的に治療に取り入れている。

■成城松村クリニック:http://seijo-keikoclub.com/

成城松村クリニック院長 松村圭子先生監修

デリケートゾーン石鹸トップ10を決定!デリケートゾーン石鹸ランキング

PAGE TOP